ニーズに合う印刷物を製作出来るオンデマンド印刷

急に印刷物を製作しなければならなくなった場合、短期間で印刷を行うとなれば、日程的に間に合わないケースも生じます。印刷データが完成していれば、オンデマンド印刷の場合、最短で当日印刷物を製作する事も出来る印刷会社が増えています。従来からの印刷手法の一つにオフセット印刷が在りますが、オフセット印刷の場合は固定費用が大きくなるのが特徴で、1000部や100部を印刷した場合の費用はそれほど変わらないと言う特徴が在ります。1000部印刷する場合は、100部と同じ値段で印刷が出来るためお得に感じますが、100部の印刷物を製作するのに1000部印刷するのと同じ値段になってしまえばお得感は逆転する事になります。

オンデマンド印刷の場合の費用と言うのは、印刷を行うための紙代やトナーなどの変動費用が主体となるのが特徴で、100部の印刷に対して安く印刷物を製作できると言ったメリットが在ります。また、オフセット印刷は版を製作する事になり、版に描かれている文字や写真などを印刷として取り扱いますが、オンデマンド印刷は専用の印刷機に対して、データ出力を行うことで印刷が可能になると言った特徴を持ちます。更に、可変印刷と呼ばれる、画像や文字などを印刷物に対して後から追加する事が出来る機能を持たせられるので、500部の印刷物の内、所定の場所に100部ずつ違った文字や画像を取り入れたい時など、ニーズに合う印刷物を製作出来るメリットも在ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です