コピー機の印刷コスト削減の方法

オフィスで発生する経費の一つにコピー機の印刷コストがありますが、皆さんは、こういった「印刷・消耗品」のコスト削減について考えたことがあるでしょうか。消耗品に関しての削減は、近年ネットや通信販売が普及したことにより多くの会社が積極的に取り組んでいるのですが、しかし印刷方法は旧来のままの状態で、経費の削減に関してあまり積極的ではないというのが現実のようです。ここでは、オフィス内の印刷コスト削減に関して記載させていただきます。通常コピーをする際にコピー機を使用しますが、会議資料など配るとプリントアウトしたものを複写してはいませんか?コピー機をリースで使用していると、「カウンター料金」という設定がされており、一回「コピー・fax・スキャン」するたびに料金が発生してしまうのです。

しかし、レーザープリンタの出力の場合ではこの料金が発生しなくなります。普通モノクロ機でA4一枚5~8円ほどですが、カラー機の場合では一枚30~60円にもなってしまいます。レーザープリンタでの出力では、一枚当たりモノクロで3円程度の経費に節約できるのです。レーザープリンタもコピー機と同じ速度で印刷が可能ですので、無駄な時間が発生することもありません。

具体的には、コピー機のカウンター料金を一枚7円とした場合に、一ヶ月2000枚の印刷を行うときの差額は「4円×2000枚=8000円」にもなります。これを年間での計算にすると96000円の印刷コスト削減につながるのです。これだけでも、印刷コストの削減になるはずですので、皆さんも試してみてください。この記事が少しでもご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です